Blog


3D by Yasman
2010年2月18日, 9:43 AM
Filed under: yasman

またロスからの帰りの便の中で書いております。  
やはりこっちにいると耳が良くなる。日に日に倍音の
聞こえ方がよくるのだ。

それは英語をしべっているからなのか、リラックスし
てすごしているせいなのかわわからないが、帰る時に
はほんとに気持ちがいいぐらい聞こえ方がよくなる。  

今回の渡米は免許の更新だったんだけど、ミーティン
グなり、スタッフといろいろな話ができて楽しい。思
うともう20年も勤めているので、自分がすっかり古
株なのにびっくりする。

今回はみたいコンサートもなかったので、日々映画を
観てすごした。 こっちの劇場の音の良さにはほんと
に驚かされる。 

日本もTHXが入ってかれこれ12年近くなるのだから
もう少しマシにはならないものか。THX導入自体が
20年遅れているから、あと10年ほど待つ必要があ
るのか。

今回すごく気になっていたことがあった。みんなが口
をそろえて言う、「3Dは暗い」だ。3Dは「ヴェオウ
ルフ」以来「アバター」までずっと日本で観ていて、
アメリカで観たことがない。

観るたびに思っていたことが「暗い」だ。当然めがね
をかけるから暗くなる、しかしこれでいいのか??? 
すごく不思議だった。 

僕だけそう思っているのかと思っていたが、「アバ
ター」公開でたくさんの人が3Dに触れ、「暗い」2
Dのほうがいいと聞くようになった。やはり、みんな
暗いと思うんだ。

日本で劇場を変えて3度観たが、どれも同じだった。 
メガネをはずせば色はしっかりしているし明るさもよい。
これならば2Dのほうがせよいと思うのはあたり前だ。 
ほんとにアメリカもそうなのか??

そして日本のIMAXにがっかりしたこともあったので、
もちろんIMAXに行ってみた。

あの宇宙船でめざめるシーンから始まるのだけど、もう
そこが明るいじゃん。ちゃんと赤いLEDの光しっかり
してるじゃん。 

めがねをかけている状態で普通に見える。はずせば明る
すぎる、丁度ブライトをあげすぎたように白ぽっくなっ
ている。「これだよな」と思った。

日本はこれができないのか??? だったら公開しなけ
ればよいのにと思う。残念なことに結局遅れているんだ。
もしスターウォーズが3Dになったらこっちに観にこな
いといけないじゃんかと思う日々になった。 

日本の劇場に期待しても仕方ないので、せっせとお金貯
めておこう。

そして前回から少し気になっていたのだけど、レコード
の数が半はない。アメーバーに行ったら、びっくりする
ほど新譜のレコードが並んでいる。 

うちのスタジオでも切りまくっているので、それなりに
多いのだろうと思っているんだけど、ここまで並ぶと
「多いなぁ」と思う。 ここは日本とかなり違うところだ。

日本で新譜のレコードを切っても売れることはないだろ
う。 今回、何枚か買ってきたので、聞くのが楽しみだ。

まあよほどのことがないかぎりPCから切っているから
さして期待はしていないけど、アナログに針を落とすの
はワクワクする。絶対にそのワクワクを日本の音楽でも
取り戻したいと思う。

うちのスタジオの話になってしまいますが、クロックが
新しくなりました。
ANPELOPEのトリニティーに10Mのうち特性の
クロックをつないで同期しております。

このクロック優れもので、ここから3つ同時に同期信号
を送れるので、再生するPROTOOLSと録音する側
のADとCUBEが同じ時間軸で動きます。 

そしたらどうなるかと言うと「位相のずれ」がなくなり
ます。だからとんでもなくピッシリくるのです。ボーカ
ルの存在感がたまらないです。

でも中にはその位相のずれで気持ちいいものもあります。
それも損なわず作業をしていきたいと思っているので、
気になることがあればご指導願います。

そしてDSDIFFを再生できるようにしました。だか
らいま現在DSDIFFで録られていてWAVに変換し
てらっしゃる方とそのままお持ちこみください。

KORG MR2000Sのアナログ部分をうちのアン
プに改造し、別電源にして音質改善に努めました。

もとのものと聞き比べましたが、驚きです。 ホント
一度、KORGの人に聞いてほしいぐらいです。 

改良する前に一度KORGの人を知っているENGINEER
さんがいたので紹介してほしいと頼み、「連絡しておき
ます」と言われて連絡がきたのが販売店だったので、がっ
かりしてそれ依頼コンタクト取ってませんが、プロに販売
する気ならばこれぐらいはしてほしいと思います。 

スタジオを時代に合わせて、どんどんと向上していきます
ので、よろしくお願いします。

広告
3D はコメントを受け付けていません。





コメントは受け付けていません。



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。